• 味噌の作り方
  • 甘酒の作り方
  • 塩麹の作り方

手作りレシピ

HOME > 手作りレシピ > 味噌の作り方

味噌の作り方

  • 材料(できあがり約3.4kg)
    米こうじ(生)
    1.3kg
    大豆
    800g
    天日塩
    440g
    大豆の煮汁
    約200cc
  • 調理器具
    ザル
    味噌樽
    大きめのボウルまたはバット
    落とし蓋、重石
    ナイロン袋(2-3枚)
乾燥の米こうじを
ご使用の場合
弊社の米こうじ(乾燥)1kgに対して300ccの水が目安です。先に水で
もどしてからお使いいただくと味噌の固さが調整しやすくなります。
手順1

材料を準備する

手順2

大豆を煮る

大豆はひと晩水につけ、あくを取りながら指で軽くつぶれるくらいまで鍋で煮ます。
煮上がった大豆はザルに取り、煮汁は⑤の工程で使用するので捨てずに取っておきます。

手順3

大豆をつぶす

水をきって冷ました大豆をナイロン袋に入れて粒がなくなる程度まで手で押さえてつぶします。

手順4

米こうじ(生)と塩を混ぜる

大きめのボウル(あるいはバット)に米こうじ(生)と天日塩を入れて混ぜます。

手順5

大豆を加え混ぜる

④に③を加え、全体が均一になるまで混ぜます。耳たぶの硬さを目安に、大豆の煮汁で調製しながら混ぜます。

手順6

味噌樽に詰める

⑤をだんご状に丸め、空気を抜くように味噌樽に押しつけながら詰めます。

手順7

蓋をして熟成させる

表面にカットしたナイロン袋を貼り付け
(※1)、蓋をして重石をのせます(※2)
重石の上にさらに布をかけて冷暗所で熟成させてください。

※1表面に空気が残るとカビ発生の原因になります。
※2塩や水をナイロン袋に入れて重石の代わりにしても良いです。

手順8

完成!

夏は3ヶ月、冬は8ヶ月で食べごろです。

ページトップへ